着物のおべべ | 着物レンタルサービス

岡崎神社”子授け”、”安産”、”縁結び”にご利益がある神社

左京区にある「岡崎神社」は正式名称を東天王岡崎神社と言い、”子授け”、”安産”、”縁結び”にご利益がある神社です。この神社の大きな特徴がウサギ。昔この辺りは野うさぎの生息地であったため、古くから氏神様の神使いと伝えられており、狛犬ならぬ狛兎や、招き猫ならぬ招き兎、そしてウサギが描かれた提灯など、境内の至るところにウサギを見つけることができ、その可愛らしさから女性に密かな人気

観光スポット概要

スポット名

”子授け”、”安産”、”縁結び”にご利益がある神社”岡崎神社”

電話番号

075-771-1963

住所

京都市左京区岡崎東天王町51番地

営業時間

拝観時間:9時~17時

定休日

N/A

着物のおべべからの一言

平安遷都の際、桓武天皇の勅命によって王城鎮護のために都の四方に建立された社の一つ。都の東に鎮座する事から「東天王」と呼ばれている。ご祭神は速素盞嗚尊と奇稲田姫命の夫婦神、その御子の三女五男八柱御子神を祀る。室町時代には将軍足利義政によって修造、幕府との縁が深い。神社一帯は野うさぎが生息し、多産なうさぎが氏神様の使いと伝えられる。安産の神、縁結びの神として厚く信仰され、厄除け祈願などでも有名です。