着物のおべべ | 着物レンタルサービス

のどかな雰囲気で静かに過ごせるスポット 春には桜・秋にはいちょうが楽しめる ~佛光寺~

真宗佛光寺派の本山。1212年(建暦2)越後に流罪になっていた親鸞聖人が一時帰洛されたとき、高弟源海上人が山科に創建した寺院を起源とする。7世了源上人のときに東山渋谷に寺基を移転する。その時、ご本尊の阿弥陀如来像が盗難に遭うという事件が起こるが、時の天皇、後醍醐天皇の夢の中に盗難された阿弥陀如来像の瑞光が現れ、その光をたどってご本尊を取り戻すことができた。このことにより後醍醐天皇から「阿弥陀佛光寺」の寺号を賜ったという。1586年(天正14)、豊臣秀吉公が方広寺建立のとき、代替地として現在地に寄進され移転する。阿弥陀堂に安置する聖徳太子像は重要文化財に指定。

観光スポット概要

スポット名

佛光寺

電話番号

075-341-3321

住所

京都市下京区新開町397

営業時間

9:00〜15:30

定休日

N/A

着物のおべべからの一言

京都の四条河原町からほんの少しはずれたところにある佛光寺。こじんまりとしたお寺で、のどかな雰囲気で静かに過ごせる穴場スポット。 春には桜、秋にはいちょうが美しくお寺を彩る絶景をおたのしみください。